【家スロは大体の人が後悔する・・・】スロットの実機購入について

こんにちは。ユウです。

最近もうホールに設置できない設置期限切れの台の価格が急上昇している。

こちらは初代まどマギの中古機ページだがここ一ヶ月で値段が倍近くになっている。需要ランキングでも第5位と設置できない機種にしては異例のランキングだ。

 

理由は言うまでもないが新型コロナウイルス問題

外出できない日々が続いているスロッターたちが家スロに手を出し始めているのである。

今回はそんな実機購入をしようとする人たちへ向けて記事を書いている。購入する前に一度読んでみてほしい。

 

【家スロ】スロットの実機購入について

ほぼすべてのパチンコ店が休業となりスロッターたちは我慢の日々を過ごしている。

ぼくもここまで打ちに行かないのはパチスロを覚えてから10数年で初めての経験だ。

そんなスロットを愛する人たちの中で家スロがブームになっている。

 

このように家スロ用として実機を購入する人が増えている。

 

たしかに家で大好きな機種が遊べるのは魅力的に感じる・・・

が、これから購入しようと思っている人はちょっと待ってほしい。

 

スロットの実機購入をすると大半の人は後悔する。

 

 

実はぼくも昔4号機の“サンダー”“南国育ち”を購入した経験がある。

 

 

 

ぼくはどちらの機種も愛している。

そりゃ実機を購入した時はワクワクしていた。

 

「これでサンダーが家で好きなだけ打てる!」

 

「蝶々飛ばし放題だぜ!」

 

届くまでそんなことを思っていた。

しかし実際に届いてみるといろいろな問題があるのだ。

 

「あれ・・・なんか違うな・・・」

 

ワクワクしてたのが嘘のように遊技して1時間くらいする頃には軽く後悔がはじまるだろう。

 

それでも設定変更してみたり無理矢理楽しんでみるがぼくの場合は2時間後くらいには完全に飽きていた。

すごく好きだったのに付き合ってみたらなんか違かったあの感じに似てるね。

 

それでも数日間は何度か電源を立ち上げ遊んでみる。

でもやっぱり数十分で飽きる。

そして部屋のオブジェとなるか撤去されるのだ・・・。

 

家スロにはいくつかの致命的な問題がある。いくつかご紹介させていただく。

 

スロット台って超重い

パチンコ屋さんで働いたことある方や入替作業のお手伝いをしたことある人ならわかると思うけど遊技台って超重い・・・。特にユニバとか最近のオリンピア筐体とかはひく程重い。

普通の台で35kgくらいかな。ユニバやオリンピアの台は50kg近いと思う。そしてこれがまた持ち辛いんだよね。まどマギなんかあんな可愛い感じなのに超重いんだから・・・。

設置するのに一苦労。レイアウトを変えるのも一苦労だ。

さらにかなりでかいので設置場所も取られる。部屋が余っているならいいがワンルームとかだとふつうに邪魔になると思う・・・。

 

スロット台って超うるさい

実機って超うるさい。音量を下げればいいとかそういう問題じゃないの。

リールが回る音がすでにうるさいの。

 

ヴィーーーーーンって。

ホールでは気にしたことなかったけど静かな家だとリールを回す音ですらうるさく感じる。

そしてメダルの払い出し音。めちゃうるさい・・・。

家スロやるなら絶対メダル不要オプションみたいなのつけた方がいい。

当たっている最中とか

 

バババババ!!!

 

って毎ゲームうるせー!ってなるよ。近所迷惑だし。

 

家スロはお金にならない。

ぼくはスロットの一番の魅力は「お金が増えること」だと思っている。

もちろんゲーム性が面白いとかもあるけどゲームとしての面白さだったらぶっちゃけPS4とかの方がよっぽど映像も綺麗だし面白い要素も多いと思う。

実機が届いて30分もするとそういう気持ちが大きくなってくる。当たっても金増えるわけじゃないし、ホッパーエンプティになったらメダル補充しなくちゃいけないからめんどうくさいし・・・。(メダル不要機にすればいいんだけど)

普段引けないプレミアフラグとか引くとなんでホールで引けないんだよと思っちゃったり。

 

ぼくはアプリとかのスロットもそっこう飽きちゃうんでアプリでも楽しいって人は多少楽しめるかもしれないけどお金が増えないスロットに魅力を感じない人は多いんじゃないかと思う。20スロしか打たない人とか特に。

 

家スロは処分するのにもお金がかかる。

 

ぼくはサンダーと南国育ちと2回、実機購入している。

そして2回とも半年もたたず粗大ゴミとして引き取ってもらっている。

 

ちなみに金額は2~3千円かかった記憶がある。

 

家スロを楽しめる人の特徴

完全に家スロ否定しているようだがぼくの知り合いで実機を何台も持っている人もいる。その人たちは家スロライフを全力で楽しめているのだ。

新台入替をした時などはよく遊びにいったものだ。すぐ飽きるんだけどw

というわけで家スロを楽しめる人、家スロの楽しみ方を挙げてみる。

 

スロットを愛している。

一応言うがぼくもスロットは愛している。

ただしぼくの場合はあくまでお金が関係しているスロットを愛していたのだ。

不純な動機である。

しかし彼らは純粋にスロットそのものを愛している。

2スロとか5スロとかぼくは人生で数回しか打ったことないんだけど低貸しでも楽しめる人やアプリでも楽しめる人には家スロは向いているかもしれない。

 

インテリアとして家スロを楽しみたい

スロットホールの雰囲気ってなんかいいですよね。

ちょっと暗くてスロット台がピカピカ光ってる。

家スロガチ勢なんてもはやホールじゃんってレベルですからね。

ここまで本格的にできるお金とスペースがあればぼくもちょっとやってみたいですねw

 

家スロで実機配信などをしたい。

実機を打っている映像をYouTubeやツイッターに載せたりLIVE配信などしてる知り合いがいた。そういうのが好きな人たちと一緒に盛り上がれるからみんなで打ちに行っているような感覚らしい。知り合いは家スロを通して同じような趣味の友人ができ充実した休日を過ごしていた。

さらに最近はユニメモなどやり込み機能も充実している。ホールでコンプリートしようと思ったらとてつもなく負けれる可能性があるが家スロであれば好きなだけ回せるし設定も自在に変更できる。

ぼくも購入した時に動画配信やユニメモなどがあれば楽しめていたかもと思う。

 

実際、ホールで配信できない演者さんが最近家スロ配信してますね。

 

 

 

実機の購入方法

実機の購入方法だがネットで購入するのがいいだろう。

オークションなどでも購入はできるが専門業者の方がオプションも豊富で状態も把握できるので専門業者からの購入をオススメする。


パチスロわっしょい



中古パチスロ・パチンコ実機販売【ホームスロット】

上記サイトはスロットだけでなくパチンコも取り扱っており品数も豊富なので家スロを検討している方は覗いてみるといいだろう。

 

スロット=お金というぼくのような考えの人はきっと後悔するが純粋にスロットが好きな方、実機配信などを試してみたい方は今がちょうどいいタイミングだろう。ただ需要が高まり価格も上がってきているので買うタイミングは見計らった方がいい。

 

 

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

雑記
スポンサーリンク
yuをフォローする
設定師ユウのスロットLIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました