【パチンコ業界の真実】パチンコやスロットを遊技しない役職者が多い・・・。

こんにちは。ユウです。

店長や副店長という役職者なのにパチンコやスロットを一切遊技しないという方が最近非常に多いです。今回はそちらをテーマにお話しをしたいと思います。

 

パチンコやスロットを遊技しない役職者が多い・・・。

皆さん、パチンコ・スロットお好きですか~!?

はーい!

 

パチンコ屋さんで働いているんだからこのくらい手を挙げて宣言してほしいものです。

実際は店長や副店長などの役職者で一切遊技をしない人ってけっこういます。多分半分くらいの人は打ってないかな。

「昔は打ってたけど最近は全然打ってない。」とか

「スロットはジャグラーだけパチンコは海だけ。とか

まぁでも生活費の問題とか家族の時間があるから百歩譲って打てないのはしょうがないっていうのもあるけどね。打てないけどYouTubeなどで一生懸命、新台の勉強をしたり機種特性を覚えている人もいるからそういう人はまだいい。

 

遊技もせず、勉強もしてない人がけっこうな数いる。

話にならん!

 

例えば電気屋さんにいって洗濯機を購入するとしよう。

洗濯機は似たような大きさでも値段が全然違うものとかあるから素人のぼくはよくわからない。だから近くの店員さんに聞きました。

ぼく「すいません。この洗濯機は何が違うんですか?」

店員「うーん。大きさとかですかねぇ。私もよくわからないんですよ。」

「は・・・?」ってなるじゃん。

 

例えばお肉屋さんにいってお肉を買うとしよう。

ぼく「今夜はすき焼きにしたいんですけどすき焼き用のお肉ってどれですか?」

店員「あっすいません。私、ベジタリアンなんでわからないんですよぉ。」

 

八百屋で働けや!!

ってなるじゃん。

 

 

遊技しない役職者が打つ設定の特徴

残念ながら本当にこういう役職者多いんですよ。

よく稼働の低い古いお店とかだと有利区間ランプが万年つきっぱのお店とかあるじゃないですか。あれとかいい例です。設定1は設定1だから据え置きみたいな感じです。

打たないから有利区間ランプがどこにあるのかとかも知らないと思います。

あとは設定2と設定4を入れておけばいいんでしょって思ってる人ね。

まど2を例に挙げて説明します。

例① まど2の設定の使い方

これは以前のぼくのツイートなんですがまど2って設定差がうまくできてて弱チェリーから魔女の結界(忘却の魔女)に当選する確率の設定差が

設定 当選率
1・2・4 0.40%
3 2.30%
5 4.70%
6 3.50%

 

ARTの直撃確率だと

設定 スイカ
チャンス目
強チェリー
1・3・5 0.40%
2 1.20%
4 2.00%
6 3.10%

というような設定差があります。

とりあえず2と4使っとけば偶数挙動して設定入ってる感じでるんでしょみたいな人が設定打ってると弱チェからの魔女の結果突入率は万年設定1ってことになっちゃうんです。

なのでまど2をしっかり打ち込んでいる人はALL設定やったり設定3と設定4を交互に入れたりして自分の台は弱チェから魔女の結界当選したし、隣の台はART直撃してるから全台系かも?と思わせたりできるわけです。

お客さんによっては設定判別しやすい方がいいからそういうやる気ない人が設定やってくれてる方が好きって人もいると思うんだけど(ぼくはユーザー目線だとそういうタイプ)、限られた予算で高設定を使用したりうまく設定を配置して最大限の効果を上げるのが設定担当者の仕事ですからね。仕事的には0点。

大体そういうお店はリニューアルとかで設定使ってもうまい人や軍団に喰われておしまい。一般客に還元できずに稼働飛んじゃう。

 

逆にぼくみたいにスロット中毒者が設定やってもうまくいかない場合があるw

利益が予算に追い付いていない時は少しでも利益取らないといけないから期待値のある台はすべてリセットみたいなことをやっちゃったりする。打ち替えてもリセットされない台とか閉店後回して翌日お客さんからクレームきたこともあるw単純にその時のぼくの考えが浅はかだっただけなんだけど詳しすぎてもこういった弊害が出る可能性がありますw

例② とりあえず6号機はリセットする。

これも最近の機種はよくわからない人の典型なんだけど、とりあえず据え置きでなければいいと思って6号機は毎日全部打ち替えるw

腰砕けちゃうー!!

でも凱旋だけはことごとく据え置きw

6号機の宵越し狙いが全くできなかったら叛逆のノーボ290とか中々動かないじゃん!でも時々据えがあれば前日90やめとかでも動くようになるじゃん!

凱旋も時々なぞにリセットかかってればノーボ500とか「おや?」ってなるじゃん!一生据え置き店舗だったら前日30ゲームやめの時点でスルーじゃん!

こういうことは打ってないとやっぱりわからないんだよね。

役職者の方々もっと打ちましょうよ!

確かに昔に比べたら出方は緩やかかもしれない。けど今の台もけっこう楽しいですよ。しかも5スロなどにも新台入れているお店もあるしラインナップけっこういいとこ多いよね。休みの日に時間が取れなければ閉店後設定やってる時に試し打ちしてみたりスマホで動画も簡単にみれるわけだし。お客さんに“楽しんでもらうこと”“ドキドキしてもらうこと”が我々の仕事じゃないっすか。その為にはやっぱ多少は勉強しないと!一緒にパチンコ業界を盛り上げましょう!

 

最後はなんか熱い感じになっちゃいましたけどw今回は以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました